【絵描きって交流しない人多くね?】実際はした方がいいの?メリットデメリットを【交流する派絵描き】が解説。

art デッサン




 

鷹
こんちわ、《芸術を中心に人生経験の全てを発信する》というコンセプトのブログを運営してます、はるです。

 

同じ内容を動画で解説

 

 

 

 絵描いてますか〜!!?!?

 

 

 

この記事では、

  1. 絵描きってリアルで交流したほうがいいの?
  2. 交流するメリットデメリットって?
  3. いつどこで交流すべき?

といった不安や疑問をもつ絵描きさんに向けて、交流する派の私が解決していきます。

 


では行ってみましょう〜!

 

絵描きのリアル交流はいつどこで?

friend

絵描き仲間!

 

芸術大学や美術高校、画塾にアートスクールなどに行かれている方は自然と絵の仲間ができます。

私は美術高校、芸術系大学、さらに画塾にも通っていたのでリアルな友人の8割以上がみんな絵を描きます


しかし、そういったところとあまり縁がない!という方は絵描きの友人を多くもつことは困難かと思われます。

私はそんな学生時代の友人に加え、ネットの世界やネットの世界からリアルへの交流を意識してきました。

 

鷹
ではそんなネットからリアルまで絵描き同士の交流をするメリットデメリット交流派の私が解説しますね。

 

 

絵描きが交流するメリット

Handshake

ネットやリアルの世界で交流していい事ってある?

 

むしろいい事しかないから、初対面の人でも交流しに行きます!!!!

鷹
ざっくりまとめたので、メリットを上げていきますね!

 

絵描きの交流は自分の知らない世界を知れる

場所はどこだっていいです。ファミレスでもカフェでも。

 

鷹
交流することで新しい世界が見えます!

ネットで人の絵を見るよりも、リアルで会ってその人が普段どんな考えで絵を描いているのか。

なぜその絵はその配色にしたのか。などリアルな作者の意図を聞けるのです。

 

 

そして実際に絵描きさんに会うことで刺激にもなり、影響されます。


絵は刺激を受けて上達します。何も刺激がなければ、絵を描くための材料も引き出しも増えません。

 

積極的に交流することは、

その人の良いところを学び、刺激を受けることができる!

 

 

絵描きの交流は悩みが解決する

good

リアル交流で悩みも解決!

 

やはり悩みはネットで解決できますが、リアルに会った絵描きさんに悩み相談してもらうのが一番効果的です。

 

 

私も悩み解決としてデッサンの添削などを行なっています。

 

 

ただネットで調べているだけではこんな添削はしてくれませんよね。

 

交流があるからこそ、ネットではわからないことまで学べる。これはとても大切ですね。

 

絵描きの交流はこれからの自分につながる

Connect

未来につながる。

 

 

人と繋がることであなたの絵に価値が生まれ、将来仕事に繋がる可能性ももちろんあります。

趣味で絵を描いているという方は別ですが、あなたがもし絵で生きていきたいと思っているのなら積極的にSNSなどで交流を持つべきですね。

 

絵描きが交流するデメリット

bad

リアルで交流してよくないところって?

 

ネット上で交流し、そこから実際に会ってお互いに学び合うメリットをお話ししてきましたが、もちろんデメリットだってあります。

 

ここではそんなデメリットを少しお話ししていきます。

 

 

ネットで知り合ってリアルに会うのは少し危険

scared

個人情報が…!

 

絵描きの方はSNSに絵を上げている方が多いのではないでしょうか?

 

リアルで交流するということは、素顔がバレます(マスクなどをしていない限り)

他にもその素顔からネット上で画像を検索されたり、リアルな友人などから情報を聞き出して本名などを特定する人もいるそうです。

 

鷹
なんて恐ろしや…。

 

作品の盗撮・技術をマネされる可能性がある

steal

あなたのアイデア盗まれるかも!?

 

もちろん実際に会ってアドバイスをしてあげたり、自分の絵の描き方などを伝えるのは相手のためになりますが、

全員いい人とは限りません。

 

絵柄や書き方など、参考にするだけでしたらいいのですが、転載されたり絵をパクられたりする可能性だってあります。

 

鷹
もし全く同じ絵を描かれても、あなたにしか描けない魅力を持つ絵があるならいいですよね。

 

 

絵描きさんと交流したい人はこれを読むべし

 

 

鷹
絵描きさんと交流できる場所を詰め込んだ記事たちがこちら!

 

一緒に読みたい記事

 

 

絵で生きたい!という方や絵の視野を広げたい!という方はリアルで交流すべきです!

 

いかがでしたか?

 

では今回はここまでで。

鷹
何か質問等あれば、トップに記載してますライン@ツイッターでお答えいたしますよ^^一緒に画力あげましょう!!

一緒に読みたい