【デッサン歴15年】初心者向けのおすすめデッサン本ベスト10【2019】

デッサン本アイキャッチ おすすめ本

 

鷹
こんちわ、《芸術を中心に人生経験の全てを発信する》というコンセプトのブログを運営してます、はるです。

 

 

 

デッサンが上手くなりたい!

 

絵を描く人なら、みなさんそう感じますよね。

この記事では

  1. デッサンが上達する本ってあるの?
  2. オススメのデッサン本が知りたい!
  3. デッサンってどうしたら上達する?

と言ったあなたの不安や疑問を解決します。

 

 

 

 

ですので、この記事を読み終わる頃には、あなたもデッサンが上達していることでしょう。

 

 

 

私も上達しました!

デッサン

 

 

 

一緒に頑張りましょう〜!

 

では、デッサン歴15年以上の私がオススメするデッサン本を紹介していきますね。

 

 

 

 

第10位:線一本からはじめる伝わる絵の描き方

題名

線一本からはじめる伝わる絵の描き方 ロジカルデッサンの技法

価格 1,944円
オススメな点 まずは線一本で立体から平面を表してみる。

シンプルな形から学び、デッサンとは。というよりもモチーフの本質的な理解から始まります。

デッサンをいきなり描くのではなく、先に、このものはどう言った形でどのように描いて行けばいいのか。といった観察すべきポイントをしっかり教えてくれます。

絵を描きたいけどあまり描いたことない…と言った初心者の方にオススメです。

 

とてもシンプルでわかりやすいですね^^

 

 

 

 

 

第9位:初めて学ぶ遠近法

created by Rinker
¥2,052 (2019/05/21 17:43:08時点 Amazon調べ-詳細)
題名

初めて学ぶ遠近法

価格 2,052円
オススメな点 遠近法。「あ〜〜なんか聞いたことあるなあ…。」という人が多いのではないでしょうか?

デッサンをする上で遠近法は必ず理解しなければなりません。

そう言われると難しすぎ…やる気が…となるかもしれませんが、この本なら丁寧に初心者でもわかりやすく解説してくれます。

さらに初心者から中級者になるためにも、読んでいくと徐々に難易度が上がっていくのもいいところですね。

遠近法はとりあえずこの一冊があるといいですね。

 

初めて学ぶ遠近法

ページはかなり難しそうに見えますが、じっくり読んでいけば理解はできます。

カラーがいい!もっと大きい文字!!という方には少し向いていないかもしれませんがw

 

 

created by Rinker
¥2,052 (2019/05/21 17:43:08時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

第8位:手帳スケッチ 出会ったモノ・ヒト・コトを絵で残すコツ

題名

手帳スケッチ 出会ったモノ・ヒト・コトを絵で残すコツ

価格 1,404円
オススメな点 スケッチはデッサンをする上でとても大切です。

何故ならば、見たものを瞬時に描く。その力が鍛えられるからです。

この本ではスケッチのコツや大切さの他に、どのように描けば綺麗に可愛く見えるか。まで細かく解説されています。

見ているだけで楽しくなる一冊なので、カフェなどで読むのもありですね。

 

手帳スケッチ 出会ったモノ・ヒト・コトを絵で残すコツ

 

 

 

 

 

 

 

第7位:鉛筆一本ではじめる光と陰の描き方 ロジカルデッサンの技法

題名

鉛筆一本ではじめる光と陰の描き方 ロジカルデッサンの技法

価格 1,944円
オススメな点 デッサンをする上で重要な光と影。

この一冊ではその重要な要素全てが基礎から書かれています

デッサンの基礎と言われる球の描き方や、りんごの描き方など、とても参考になるのでオススメです。

 

鉛筆一本ではじめる光と陰の描き方 ロジカルデッサンの技法

 

 

 

 

私の記事でも、初心者むけのデッサン記事を描いているので、参考にしてみてください。

【初心者向け】京◯芸大現役一位が教えるりんごデッサンの描き方はこれ!

【初心者向け】基礎中の基礎、「円柱」を簡単に立体的に見せる描き方って?

 

 

 

 

 

 

第6位:ノート・日記・手帳が楽しくなる ゆるスケッチ

created by Rinker
¥1,296 (2019/05/21 17:43:09時点 Amazon調べ-詳細)
題名

ノート・日記・手帳が楽しくなる ゆるスケッチ

価格 1,296円
オススメな点 先ほどのスケッチの本当にていますが、こちらは建物やファッションが多いイメージです。

そして何よりも1ページ1ページのデザインがオシャレなので、楽しく、緩やかにデッサン勉強をしたい人向け。

デッサンなのにスケッチ?と思う方もいるかと思いますが、見る力を鍛えるという点ではかなり重要です。

 

ノート・日記・手帳が楽しくなる ゆるスケッチ

みているだけでなんだかワクワクしますね!^^

 

created by Rinker
¥1,296 (2019/05/21 17:43:09時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

 

第5位:プロの画家が伝授 こう描けば絵は上手くなる

題名

プロの画家が伝授 こう描けば絵は上手くなる

価格 2,376円
オススメな点 この本は絵をすこーしだけ描いたことがある!という方向けです。

そもそも絵を描く上で、どのように描けば上手く見えるのか。という考え方を教えてくれます。

プロから見たらどんなところが上手く見えるのか。そのコツを知っているだけであなたの絵のクオリティは格段に上がります。

プロの画家が伝授 こう描けば絵は上手くなる

 

created by Rinker
¥2,376 (2019/05/21 17:43:10時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

 

第4位:いちばんていねいな、基本のデッサン (オールカラーでわかりやすい)

題名

いちばんていねいな、基本のデッサン

価格 1,944円
オススメな点 名前の通り、丁寧すぎる。優しすぎる。これはかなりわかりやすいです。

しかもカラー。家などでじっくり勉強したい人向けです。

パースや遠近感のことも細かく書かれており、実際にデッサンをしながら読みたい本でもあります。特に独学の人オススメです。

いちばんていねいな、基本のデッサン (オールカラーでわかりやすい)

実際に描いてある様子が多く掲載されており、鉛筆や練り消しの持ち方など、細かいところまでわかりやすいですね。

 

 

 

 

 

デッサンの質感に関するコツはこちらでも語っています。↓

【初心者向け】デッサンの質感の出し方って?タッチや描き分けがわからない…!【練習方法】

 

 

 

第3位:デッサンの基本

created by Rinker
¥1,944 (2019/05/21 17:43:12時点 Amazon調べ-詳細)
題名

デッサンの基本 (ナツメ社Artマスター)

価格 1,944円
オススメな点 かなり基礎から書かれています。どのくらいの基礎かというと、鉛筆の持ち方から筆圧からスタートし、描き方、モチーフの見方など。

受験対策にオススメの一冊です。

他にこの本の何がいいって、絵の大切さや楽しさをしっかり教えてくれるんですよね。

しっかり絵を学びたい人、ゆっくり勉強したい人向け。

 

 

created by Rinker
¥1,944 (2019/05/21 17:43:12時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

 

第2位:基礎から応用までマスター デッサン パーフェクトレッスン

題名

基礎から応用までマスター デッサン パーフェクトレッスン

価格 1,890円
オススメな点 動物のデッサンを多く描く人にはオススメしたい一冊。

質感ももちろんですが、骨格や内側の大切なコツまで細かく丁寧にカラーで書かれています。

ですのでとても理解しやすくオススメですね。

動物だけではなく、風景や道具の使い方、デッサンの意味やコツまで幅広く書かれているので一冊持っているだけで安心できますね。

基礎から応用までマスター デッサン パーフェクトレッスン

 

 

 

 

 

第1位:鉛筆デッサン基本の「き」 やさしく、楽しく、デッサンを始めよう

題名

鉛筆デッサン基本の「き」 やさしく、楽しく、デッサンを始めよう

価格 2,160円
オススメな点 圧倒的1位。初心者〜上級者までのデッサンの書き方がぎゅっと詰まった1冊。

基礎のリンゴや、円柱の書き方も細かく解説されている上に、ページを進めるごとに難易度が上がっていき、芸大入試レベルの解説までされるので、何年経っても楽しめる一冊です。

この一冊あれば、初めてデッサンするという初心者から、デッサン経験者になるまで成長できます。

デッサン勉強にはとりあえずこの本があれば問題はないですね。

 

鉛筆デッサン基本の「き」 やさしく、楽しく、デッサンを始めよう

ページはモノクロですが、とても見やすいです。

まずは、モチーフを用意して、本を見ながらデッサンをしてみましょう。

 

 

 

 

 

デッサンが上達する上でのオススメの記事

question

参考にできる記事ってある?

 

 

本もオススメですが、このブログも、デッサン初心者さんに向けた記事を多くご用意しています。

 

 

(画像クリックで飛びます)

 

 

もちろん、デッサン以外にも絵の描き方講座の記事も用意しているので、

ぜひ参考にしてみてください^^

 

【約束のネバーランドを見逃した方に】今すぐ無料で観る方法あった!【全話見る方法も解説】

【受験生必見】芸大・美大ってどんな感じ?どんな人が多いの?

 


これらの記事も、好評なので空いた時間に画力あげちゃいましょう^^

 

 

 

いかがでしたか?

 

では今回はここまでで。何か質問等あれば、下記に記載してますライン@やツイッターでお答えいたしますよ^^

 

 

 

 

【Haru@LIFE】について詳しく知りたい!

 

けれど文章を最後まで読むのはしんどい…という方にはブログ音読・解説動画をアップしてます。

 

ながら作業で聴ける!空いた時間にラジオ感覚で動画はこちらから

 

ブログに書いていない事も話しちゃったりしてます。

 

 

 

インスタグラムで写真作品がみたい!

 

 

 

 

ココナラで絵のアドバイスやアイコンを描いて欲しい!

 

オリジナルイラストも描きます^^

 

 

 

ブログのつぶやき、絵に関するつぶやきはTwitterから!

 

 

 

 

更新情報のお知らせや展覧会情報が知りたい!

 

友だち追加

 

私の壮絶な芸術人生と、自己紹介はこちら^^

 

【どんな奴が書いてるの?】私の過去とこれから。【自己紹介】

 

ではでは( ˘ω˘)